日本歯科医師会が8020運動30周年の記念事業として

映画を作成したんです(ビックリ!)。

 

「笑顔の向こうに」

(日本歯科医師会HPから)

 

歯科医療の現場で、笑顔を支える人々の活躍を描く心あたたまるストーリー。

若い歯科技工士と歯科衛生士が主人公で、歯科医師はあまり出てこないようです。

歯科医療は、歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士が連携して診療にあたっています。

この映画を通じて皆さんに歯科についていろいろと知ってもらえたらと思います。

 

ちなみに、主役は高杉真宙と安田聖愛。

キム兄、佐藤藍子、中村昌也、熊切あさ美、藤田朋子、

太平サブロー、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子などが

ガッチリ脇を固めている映画です。

 

さらには、

モナコ国際映画祭で最優秀作品賞を受賞

丹古母鬼馬二は助演男優賞

と、いきなり凄い快挙!!

(日本歯科医師会HPから)

 

仙台地区では イオンシネマ名取 

2月15日(金)から上映されます。

是非、ご覧になって頂けたらと思います。

 

 

 

 

一つ、注文をつけるとしたら、主題歌はメンバー全員が歯科医師である

GReeeeN にお願いしても良かったのではないかなと。

 

もしくは、同じく歯科医師でもある サエキ けんぞう(パール兄弟) 先生

 

あれ? 知りませんか??(^-^;