お問合せ診療カレンダー

仙台市役所電光時計

去年の秋頃、ふと市役所を見ると何か物足りない。

市役所消えてる

上の方がいつもより暗い。

そう、電光時計が消えていたのです。

市役所勤務の知り合いに聞くと、水漏れ等で故障中とのこと。

今年になってもなかなか点かなくてどうしたのかと思っていたら

昨日やっと点灯したと連絡が来ました。

市役所点いた

早速見に行ってきました! あ、明るい!!

この電光時計は本庁舎ができた1965年に点灯したので

今年で51年目になるそうです。

半世紀以上、市民に時刻を伝えてくれた市役所の顔ですね。

 

この時計の17時00分を見ながら、丸光から流れていた

荒城の月を聴いたら小学生の頃へタイムスリップできそうな気がしませんか!?

(40代の地元ネタですみません)