お問合せ診療カレンダー

前橋育英と日野原先生

高校野球、前橋育英が優勝しました!

東北勢、それぞれ健闘した大会だったと思います。


前橋育英は群馬県代表。

私が勤務医をしていた群馬県高崎市の診療所の前には

前橋育英のサッカーグランドがありました。(野球と関係ないです・・・;)

立派な施設でJリーグのザスパ草津が練習に来るほどでした。

(ザスパがしょぼいのか!? 失礼。。。)


サッカー部の生徒さんも治療に来てくれてまして、私が担当した生徒さんは

卒業してすぐJ1のチームに所属してびっくりしたことがあります。


びっくりしたこと繋がりですが、今日一番びっくりしたのは聖路加国際病院理事長の

日野原重明先生(101歳)のことです。

テレビや雑誌で現役の医師として元気なお姿をよく拝見していましたが、

なんと日野原先生、ニューヨークでヘリコプター観光を楽しんだそうです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1778944212244560&set=pcb.1778945815577733&type=1&theater


観光ヘリコプターには99歳までと年齢制限があったそうなのですが

健康チェックで問題なしと判断され特別に乗ることができたとのことです。

日本じゃまず許可でないでしょうね。いや~アメリカも凄い。


日本で1番元気な101歳、といって間違いない日野原先生はこう仰っています。

「歯の健康を保つことこそ長寿の秘訣」

長生きしてる方が言うのだから我々歯科医が言うより説得力がありますね!!

健口で健康を保って人生を楽しみましょう。